当サイト1番のオススメ

当サイトがおすすめする炭水化物ダイエットをご紹介します

一番のおすすめは「全体的に炭水化物を減らす方法」

ここまでで3つの、低炭水化物ダイエットの方法を書いてきました。詳しく調べてみれば、まだまだあるのかもしれませんが基本的には、下記の3つの方法しかないと思います。

  1. 全体的に炭水化物を減らす
  2. 夜だけ炭水化物を摂らない
  3. 炭水化物を一切摂らない

この中で、私が一番オススメする方法は、1の「全体的に炭水化物を減らす」方法です。

何故これをオススメするかといえば、とても簡単です。それは、一生続けるのが一番容易と思われるからです。そして最も健康に良い方法だと私には思えるからです。

低炭水化物ダイエットが最も効果を発揮するのは、普段から炭水化物を摂り過ぎている人に対してです。全体的に炭水化物を減らすことによって、バランスの良い食事を自然と摂れるようになります。

低炭水化物ダイエットをするのならば1の「全体的に炭水化物を減らす」方法。これが一番良いオススメだと私は断言します。

全体的に減らす方法をオススメする理由

前回、私は低炭水化物ダイエットの中でも、特に全体的な炭水化物量を減らす方法をオススメと言いました。

ここではその理由についてお話していきます。炭水化物が含まれる食品は本当に多いです。お米はもちろんのこと、パン、ラーメン、お菓子…等々。

お昼の定食ひとつとっても、大きめなドンブリにご飯がしっかりと盛り付けられていますし、丼物となれば炭水化物の塊です。

飲食店に入って、炭水化物が含まれていないモノだけを食べるなんてことは至難の業でしょう。

そのような中で、私たちは必然的に炭水化物の過剰摂取状態になってしまっています。なので、炭水化物の摂取量を全体的に減らす方法をオススメするのです。

また夕食だけ一切取らないようにしたりすると、他の時についつい食べ過ぎたり、断りきれない飲み会等で一度でも食べてしまうと、そのまま断念してしまう可能性がとても高いです。しかし、全体的に減らす方法なら、どんな場でも実践できます。

まとめると、全体的に炭水化物量を減らすダイエットは

  • バランスの良い食事ができるようになる
  • どんなシチュエーションでも断念せずに継続することができる

以上のことから、私は全体的に炭水化物量を減らすダイエットをオススメしています。お茶でのダイエットも併用することをオススメします。