成功させるコツ

成功させるコツをポイントごとに説明します

ポイントを抑えて低炭水化物ダイエットを成功させよう

低炭水化物ダイエットを成功させるコツ!それは

  1. 我慢しすぎない
  2. 食事はゆっくりよく噛んで行う
  3. やりすぎない

この3つです。

その理由をポイントごとに説明していきます。

その1 我慢しすぎない

ダイエット=我慢と思ってとにかくひたすらこらえてこらえて…っと実行していると、ほぼ確実によっぽど忍耐強い人でなければ、反動がきます。つまり、リバウンドします。

がんばって我慢して3キロやせた!→頑張った自分にご褒美!お菓子!ケーキ!焼き肉!→元通り!→気づいたら元通りどころか体重増…

では全く意味がありませんし、リバウンドはすればするほど痩せにくくなり、かつ、さらに太る結果になると言われています。

何事も極端に走るのは禁物です。3日でやせるのではなくて1週間で1週間ではなくて1カ月で、1か月ではなくて半年で…と、気長に取り組んでいきましょう。

ダイエットは一生続きますから、がんばりすぎないことはとっても大切なことなんです。

その2 食事はゆっくりよくかんで

あなたは、食事にどれくらいの時間をかけていますか?1時間?30分?15分?…5分?

ひとそれぞれあるかと思いますが一般的に、早食いの人ほど太りやすいと言われます。

私たちの身体は、食事を始めて20分程度経過すると今、食べている量に関わらずもう満腹だ!という信号を発信します。なので、早食いの人は、短い時間で一気にたくさん食べてしまい太ってしまいます。

まずは、今の自分が毎回の食事にどれくらいの時間をかけているかを考えてみてください。自分で一度測ってみるのもいいと思います。

早食いになっちゃっていると言う人は、ぜひゆっくりとした食事を心がけてほしいと思います。それだけである程度やせることができます。

フードファイターと呼ばれる方たちは尋常じゃないペースで食べて、それでも細いですが、あれは特殊な例です。

普通は早食いならほぼ確実に太っています。今日から心がけてみてください。これらは生活習慣の改善の1つなのですが、生活習慣の改善も立派なダイエット法の一つです。

よく噛むことがダイエットに良い理由の一つです。いくつかありますので箇条書きしますね。

良く噛めば、消化が楽になる

固形よりも砕けた状態で胃に入った方が、胃は消化しやすく消化・吸収がとてもスムーズに行えます。胃腸の負担が減り、便通改善にも効果が期待できますよ。

結果的に食事時間が長くなる

よく噛むということは…当然、食事時間は長くなります。つまり、食事をゆっくり行う。というダイエットを成功させるためのコツを実に簡単に実践できるんです。

食事を楽しめる

おいしいモノを食べると、ついつい軽く噛んで、すぐ飲み込んでもうひとつ!…みたいななってしまいがち。でも、本当はよく噛んだ方が長く楽しめるってものなんです。

いかがでしたでしょうか。食事をよくかんで、ゆっくりと行うことで上記のような効能があります。是非、今日からでもゆっくりとした食事を楽しんでください。

その3 ダイエットはやりすぎない

これはその1の我慢しすぎないとも通じる部分があります。ダイエットするぞ!!と気合が入ってしまうと、ついついやり過ぎてしまいます。

でも、散々説明しましたように、炭水化物は身体にとって非常に重要な栄養ですから、やり過ぎれば健康にとってマイナスです。

何かをやろうと考えると、ついつい極端に走ってしまいがちになるのは、よくありません。何事もバランスが大切です。

「ダイエット=ストレス」となってしまわないようにほどほどにがんばりましょう。

ダイエットに成功した人たちは、ほとんどみんな口をそろえてこう言います。

ダイエットをして健康になった。ダイエットをしていると身体の調子がどんどんよくなっていって、楽しくダイエットできた。

つまり、成功するダイエットというのは健康に良いのです。健康に良いダイエットとは、やりすぎないバランスの良いダイエットなんです。気楽に、気長に、頑張りすぎないダイエットでやせましょう♪

飲み物の飲み方

ダイエット中のドリンク、気にかけてますか?ドリンクの上手な飲み方、取り入れ方をご紹介します。

ジュースはあまり飲まない

当然かもですが、ジュースは中々カロリーありますし糖の塊を溶かして飲んでるようなものなので、やたらと飲むのは控えた方が良いでしょう。

食事中の飲み物はなるべく控える

これは意外とできていない人も多いのでは?食事と一緒にドリンクをとると、どうしても噛む回数が減ってしまいます。

ちょっと噛んだだけで飲み物と一緒に飲みこんでしまいます。それに、胃液も薄まってしまい便秘の元になります。

食事中は飲み物は控えて食後にお茶で一息つくことが理想だと思います。

お茶にはダイエット効果も

黒烏龍茶や高カテキン茶など、ダイエット茶が巷に流通してますね。これらにはダイエット効果もあるんだとか。お茶を常飲するよう心掛けるのも良いと思います。

以上です。この中でも特に食事中のドリンクは可能な限り控えた方が良いと思います。上手にドリンクを取り入れましょう!

腸の健康を意識するとダイエットにも繋がる

私たちが毎日摂る食事。その食事を消化・吸収してくれているのが胃腸ですが、胃腸の健康をきちんと保つことは、ダイエットにもとても効果的です。
 
胃腸が健康でないと、便秘、下痢になったり、イライラしたりします。ただでさえ、大なり小なりのストレスが伴うダイエットの際に
大きな負担となってしまいます。

逆に胃腸が健康であれば、それだけで気分的に悪くないのではないでしょうか。腸の健康を意識して、健やかなダイエットに取り組みましょう。

前述したような、食事をゆっくり摂る、よくかむというのは胃腸の健康のためでもあるんです。ぜひ実践してみてください。